ゲイとして生きる君へ

中学時代に同性愛に目覚めカミングアウトしてました。過去や現在のことを綴っています。毎日更新中@福岡

第32章 現在進行形の同性恋愛

現在進行形の同性恋愛<17>

あの結婚式が終わってからしばらくして2人の間に男の子が産まれた。結婚して彼女……いや奥さんはすぐに会社を辞めてしまった。そして子供を保育園に預けられるようになってからすぐに別の職場で仕事を始めたようだ。彼が家庭第一主義になったのは職場の女性…

現在進行形の同性恋愛<16>

ボクの目の先には年配の夫婦がいた。その2人を見た瞬間に古賀さんの父親と母親であることが分かった。彼らは結婚式の親戚や招待客に緊張しながら挨拶をしていた。 2人ともなんて彼に似てるだろう…… 父親の顔立ちや背丈は古賀さんとそっくりで、きっと彼が60…

現在進行形の同性恋愛<15>

古賀さんにそう伝えて2人の結婚式に出席することに決まった。その場で出席すると伝えたけど後日に招待状は送ってくれるとのことだった。ボクは自部署に戻って手だけ動かして単純な仕事をしながら頭の中ではずっと結婚式のことを考えていた。 結婚式に出席し…

現在進行形の同性恋愛<14>

「最近、よく街中で会いますよね?」 古賀さんと打ち合わせをしていると急にそう言われた。ボクは言われた瞬間に彼が何を言いたいのかすぐに理解した。 「あっ……そうですよね。なんか邪魔しちゃ悪いかと思ってそっとしてました」 動揺を表さないように作り笑…

現在進行形の同性恋愛<13>

「知ってます? なんか古賀さんって結婚するらしいですよ」 パソコンに向かって仕事をしていると同じ部署の同僚の高山君が話しかけてきた。 あのスーパーマーケットでの偶然の出会いから2人がデートしている場面に、もう何かの嫌がらせかと思うほどに何度も…

現在進行形の同性恋愛<12>

ボクは店を出てからずっと何も考えずに急いで歩き続けた。そして彼らが絶対に来ないであろう場所まで離れてからようやくゆっくり歩き出した。スーパーマーケットは駅近くにあった。ボクは住宅街に向かって歩いていたので駅に向かって帰宅中の会社員や学生と…

現在進行形の同性恋愛<11>

ボクは10メートルぐらいまで古賀さんに近づいて急に立ち止まった。彼の少し離れたところに立っていた女性が彼に話しかけたように見えたからだ。 あれ……あの人は他人じゃないの? そのまま立ち止まって見ていると彼もその女性に何かを話しかけていた。それか…

現在進行形の同性恋愛<10>

ボクらは西新駅で人をかき分けるようにして電車から降りた。 「久々に満員電車に乗りましたね〜」 ホームに降りて彼は相変わらず少し女性的な仕草で頭を傾げながら話しかけてきた。彼が何を考えているのかわからずボクは「そうですね」と相槌を打った。電車…

現在進行形の同性恋愛<9>

その日は仕事の関係で研修会があった。その研修会はボクと古賀さんで導入したシステムにテーマが関連していたので業務命令で一緒に参加することになっていた。 ボクらは天神の地下鉄空港線の改札口で待ち合わせしてから一緒にホームに降りた。途中の西新駅で…

現在進行形の同性恋愛<8>

「いや〜違いますよ〜」 彼はいつものように温和に微笑みながら言った。ボクは彼の顔をじっと見つめていた。どこかに嘘をついた陰りがないか注意深く観察していた。でも彼の顔を見ても全く何も読み取れなかった。彼は別に小指を立てることを直そうとせずに、…

現在進行形の同性恋愛<7>

ボクは彼がゲイなのかノンケなのか判別がつかないで悩んでいた。そんなある日のことだった。 ボクの部署の上司と彼の部署の上司は仲が良くて両部署から数名づつが集まって飲み会をすることになった。ボクは彼の近くに座りたかったのに離れた位置に座ってしま…

現在進行形の同性恋愛<6>

ボクは自分が知っている限りのゲイが出入りしているあらゆる手段を使って彼を探してみた。 まずはゲイ向けの出会い系の掲示板だった。ボクは時間があれば1日に何度も福岡県に住んでいるゲイが書き込んでいる出会い系の掲示板を見ていた。 ○○市内 162.59.35 …

現在進行形の同性恋愛<5>

私も独身なんですけど、神原さんが犠牲になってくれるおかげで助かります(笑) ボクは彼から送られてきたメールの最後の文面を見て思った。 彼は何で結婚しないんだろう? 福岡とはいえ田舎だったので、同僚の多くは20代後半までに結婚していた。彼が女性にモ…

現在進行形の同性恋愛<4>

ボクは彼の人間性に惹かれつつあった。でも所詮はノンケだから惹かれたところでどうしょうもないという諦めの気持ちが最初からあった。それに温和な性格なのはいいけど、それと仕事がこなせるのは別物だと思っていた。ボクと彼との関係はあくまで仕事上の関…

現在進行形の同性恋愛<3>

「じゃあシステム導入の担当だけど、うちは神原君がするとしてそっちの部は誰がメインで担当するの?」 新規のシステム導入を進めていく会議中だった。システム導入を担当するボクの部署とシステムを導入する先の部署の管理職が会話していた。転職して1年が…

現在進行形の同性恋愛<2>

自部署に帰って仕事をしていると彼からメールが来た。ボクはメールの送信者の氏名を見て取り込んでいた作業を全て中断してメールの内容を確認した。彼のいる部署に新規システムの導入を進めている関係で、お互いに頻繁にメールのやり取りをしていた。彼から…

現在進行形の同性恋愛<1>

「ねぇねぇ神原くんって結婚してるの?」 ボクらはある部署に新システムを導入するために打ち合わせしている最中だった。参加メンバーはボクを入れて5人。男性はボクともう一人で残りは女性だった。その会議で仕切り役をしていた女性社員から言われた言葉だ…