読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲイとして生きる君へ

中学時代に同性愛に目覚めカミングアウトしてました。現在は隠れゲイ@福岡。過去の思い出や現在のことを綴っていきます。

イケメンは人類の宝

ノンケ友人とのトーク




前職のノンケ友人(村上)との会話でカミングアウト済み関係です。 

神原:うちの職場にあるシステムを導入したんだけどさ、システム障害が多くて凄く嬉しいんだよね。

村上:システム障害が多くて凄く嬉しいって意味わからんよ。

神原:実は、そのシステムが障害を起こすたびに、システムエンジニアの人達が何人か来て対応するんだけど、一人凄いイケメンがいるんだよね。

村上:男目当てなんだ。。。呆れるわ。

神原:多分、僕より年上だと思うんだけど、見た目かなり若くて、美形のイケメンなんだよ。この前、やっと名刺交換できた。もうこれ永久保存版の名刺だわ(ぐへへへ)。我が家の家宝にするよ。

村上:男同士で名刺交換しただけで、イケメンのシステムエンジニアも、そこまで喜ぶとは思わんだろうな・・・

神原:障害の連絡をしたら彼からメールの返信も来たんだよね。謝罪文書が書いてあったけど、ニヤニヤしながら何度も読み返してしまった。「いやっ!障害とかいくらでも許すし!」って思いながらw システムダウン?いいよ!業務停止してしまった?だから何?って感じだよ。

村上:仕事上の謝罪メール送っただけでトキめくとか、そのイケメンも思ってないだろうなw

神原:彼に会いたいんで、システム障害を探そうかな。見つけたら電話で即連絡するとか。あっ!でもあんまり障害見つけ過ぎると嫌われるかな?ついこの間、イケメンの彼から「職場のLANに繋がらんけどどうしたらいいですか?」って相談されたんだけど、他の仕事は全て放置して、最優先で対応したよ。

村上:キモいんだけど・・・イケメンの彼にバレないようにしろよ。