ゲイとして生きる君へ

中学時代に同性愛に目覚めカミングアウトしてました。過去や現在のことを綴っています。毎日更新中@福岡

このサイトを始めるにあたって

 ボクは未来に起こる出来事は、過去の出来事の上に成り立っていると思っています。だから現在を真面目に生きていれば、その結果に未来の糧となるような過去が溜まっていく。そんな夢のような話を信じています。

 同性愛者として生きてきて三十五歳になりました。このまま同性愛者として生きていても未来の自分が見えなくなったので、まずは過去の自分がどんな風に生きてきたのか振り返ってみようと思ったことが、このサイトを始めるきっけでした。

 そんなことを思いながら、一年くらい前から過去の思い出をノートに綴り始めました。文章を読むことは好きだったけれど、文章を書く機会はそんなにありませんでした。日記のようなエッセーのような小説のような文体を何も決めずに書き始めて見ると、どんどん自分の中で書きたいと思う出来事が溢れ出て来ました。気づくと仕事場以外では、メモ帳をいつも片手に、何かを思い出すたびに書き留めていました。

 このサイトには、ボク自身の個人的な体験を赤裸々に書いているので、読んでいたらボクが誰なのか思い当たる人も出てくるかもしれません。もし思い当たっても、そっとして頂けると助かります。社会人時代に出会った仲間達は、まさかボクがこんなバカな高校時代を送ってきたとは思わないだろうし、逆もまた然りです。それぞれ全ての時代のボクを知っている人はいないから、ごまかせるのではないかと楽観して文章を書いています。もしあなたが、このサイトについて、どんなにしつこくボクを直接に問い詰めてきても、ボクはこのサイトのことを知らないとひたすら言い切ります。

 ○同性愛者の方へ

 ボクは誰かの見本になれるような立派な生き方はしていません。このサイトの文章を読んで、あぁーこいつはバカだな。俺はこういう人生は歩まないようにしようと、反面教師にでもしてくだされば幸いです。

 ○異性愛者の方へ

 同性愛者を受け入れてもらうことを目的に書いている訳ではありません。このサイトの文章を読んで、あぁーこいつはバカだな。そう笑って読んでいただいて、膨大な人生の暇な時間を少しでも潰してくだされば幸いです。

 このサイトでは、まず自分の過去を振り返っていきます。時々は現在に考えていることも書いていきます。そしていつかここに書き留めていることがきっかけで、自分の未来が開けていけばいいかなと思っています。そして読んでいただいた方々にも、あぁーこいつはバカだな。と楽しい時間を過ごしてもらえればいいなと思っています。