ゲイとして生きる君へ

中学時代に同性愛に目覚めカミングアウトしてました。現在は隠れゲイ@福岡。過去の思い出や現在のことを綴っていきます。

サイト更新のルールを決めました

前職のノンケ友人(村上)との会話でカミングアウト済み関係です

神原:今年の一月末くらいから、このサイトを開始したけど、現時点では毎日更新してるんだよね。

村上:えっ……でも記事の開始は二月からだけど?

神原:最初は『note』に連載してたんだけど、なんというか……『note』に投稿している人たちって、上流階級というか、山の手の人たちというか、ボクのサイトの内容を投稿するのは合わないなって感じたんだよね。そこで途中から『はてなブログ』に移籍しました。もともと『はてなブックマーク』は、ネットでバズってる話題を確認するには手っ取り早くて、よく見てたから『はてなブログ』に移籍したんだ。

村上:そんな経緯があったんだ。

神原:そんな訳で、そろそろこのサイトについて、ルールを作っていこうかなって思ったんだ。

村上:なんでまた今頃になって、ルールを作るの?

神原:いや〜前から更新時間とかバラバラで、深夜0時に予定投稿機能で更新するようにしてたんだけど、書いた本人は二十三時くらいには夢の世界に飛び立ってるし、酷い話だと思ってたんだ。そもそも読んでくださってる人にも、バラバラの時間にサイトを更新するよりも、時間を固定した方がいいかと思ったんだけど、内容的には朝向きではなく夜向きのようにも思えるし。

村上:まぁ……朝からハッテン場の話なんて読みたくもないだろうし、一日のスタートからして、鬱々としそうだね。

神原:それでルールを決めたんだけど、以下のようにします。

 ○更新日時:毎日二十二時
 
 ○コンテンツの構成
  日曜:最近のあれこれ
  月曜:ノンケ友人とのトーク
  火曜〜土曜:本編
 
 一個あたりの記事の文量は、原稿用紙の二枚から三枚。仕事の都合で書けない日があったらごめんなさい。

 次の火曜日から、こんな感じのルールにします。

村上:ところでいつまでこのサイトの更新を続けるつもりなの?

神原:どうなんだろう……現時点では、まだまだ書き足りないことがあるし、書き足りないことを書いている途中にも、新しく書きたいって思うことが出てくるし、ネタには事欠かないね。一年間は毎日更新したいとは思ってるけど、火曜から土曜日に更新する本編の終わりが一区切りになるのかな。いつ終わるのか未知数だけど。

村上:でも最近は本編が全く進んでないみたいだけど?(;^ω^)

神原:予定だったら、今月中には『カミングアウトの代償』と『住吉綺譚集』のどっちも終わってるはずだったんだけどね。おかしいよね…… (>ヘ<)

村上:仕事の見積もりが甘いんじゃないかね?神原くん! (`Д´)

神原:はぁはぁ……もっと注意して欲しい。ヾ(*´∀`*)ノ  それよりも文章を書いてると、吐き気がするというか複雑な感情を持ちながら書いてしまうことに困ってて、話が進まない理由の全てはそこにあるような気がする。特にこの記事を書いてる時とかは、もう精神的にもハイテンションになってて書き終わった後も、なかなか眠れなかったよ ( ̄x ̄;)

 

村上:そうまでして書かなくてもいいんじゃないの?

神原:ねぇ……自分でもそう思います。そろそろサイトを開始して半年になるけど、過去の思い出とか書いてて、自分の中でも色々と思うところが出て来てて、その辺のことも書いていこうかと思ってます。一言でいうと「罪悪感」って言葉になるんだけどね。また書き出すとハイテンションになりそうだから、いつか心身ともに安定している日に書くことにするよ (・`_´・ )

 

村上:「罪悪感」か……なんだか暗い話になりそうだね(;^ω^)