ゲイとして生きる君へ

中学時代に同性愛に目覚めカミングアウトしてました。過去や現在のことを綴っています@福岡

椿の花の咲く頃

先日、ショウタさんと福岡の『薬院』を一緒に散策した。

以前から『天神』周辺は開拓していたけど『薬院』周辺は未開拓のままだった。福岡の街は快晴で春の陽気でポカポカとして気持ち良かった。この機会に自転車に乗って表通りから裏通りを含めて散策した。路地裏の民家では、いろんな種類の椿が花を咲かせていて、珍しい品種を目にする度に自転車を止めて眺めた。

早いもので彼と出会ってから半年以上が経った。

既に福岡県を中心に九州圏内を20箇所以上は一緒に散策している。

毎週のように、どこかの土地を散策して回っている。

同じ九州圏内でも、それぞれ土地柄によって全く状況が違っていて、その違いを観察して楽しんでいる。彼の方はボクとは少し違う目線で楽しんでいるようだ。

ボクはこの時間を「ボーナス期間」のように考えている。

ボクも彼も去年から仕事に関して余裕がある時期が続いている。この機会を使ってできるだけ一緒に遊ぶことに決めている。そのボーナス期間を楽しむためには、お金を多少使っても構わない。そもそも今まではお金を使うことも少なかった。喫茶店でコーヒーを飲むか、本を買うか、美術館の展覧会くらいしかお金を使わなかった。ボクの中で今年の年末ぐらいまでかけて、このボーナス期間を存分に楽しむことに決めている。

ボクは福岡近郊の様々な土地に訪れることに関して「ある目的」を持っている。その目的に関して昨日の夜に彼と一緒に話した。近いうちに「ある目的」に関しては文章に書くつもりだ。

薬院の散策が終わった後、家の近くのグランドでスポーツをして遊んだ。マイナーな球技で日本では全く知られていない。もともと文系のインドア派なので、グランドで誰かと一緒に夕方まで遊んだのは思い出せないくらいに昔のことだ。ちなみにボクは球技に関しては全く駄目だ。彼にボロクソに完敗したけど楽しかった。こういったお金を使わないで一緒に楽しむことができる時間を徐々に増やしていきたいと思っている。

一日中、街を徒歩や自転車で散策した上に、さらにスポーツをしたので、家に帰った時には、すっかり疲れて果ててお腹がペコペコだった。ご飯を食べて布団に入ったらすぐに眠ってしまった。

彼と一緒に今は九州圏内を中心に旅行したり外食をしたりしてお金を使って遊ぶことを中心にしているけど、ごく身近な日常生活の中に楽しみを見つけていく生活にシフトしていきたい。そんな日常生活を手に入れるために「ある目的」を持って九州圏内を散策していきたい。

f:id:mituteru66:20190306195935j:plain